【安い・早い・簡単】WISE|日本から海外にお金を送る際に最もおすすめの海外送金サービス

海外送金 お得に海外生活
この記事は約6分で読めます。
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、あらんです!

海外の口座に送金したいが、銀行の国際送金は手数料が高すぎる。。。

海外の口座へ送金するのは時間がかかるし面倒。簡単に送金できる方法はないのかな?という方は多いかと思います。

そんな人に向けて、海外の口座に安く・早く・簡単に送金できる最もおすすめのサービス「WISE(ワイズ)」をご紹介します。

もちろん登録は無料! (月額費用もありません。)

さらに今なら、この記事から登録していただいた方には約10万円分までの送金手数料が無料になるクーポンも付与されます。

<strong><strong>スゴイヌ</strong></strong>
スゴイヌ

この記事は次のような人におすすめ!

  • 安く海外に送金したい人
  • 早く海外に送金したい人
  • 簡単に海外に送金したい人

以下では「WISE」が銀行の国際送金や他の送金サービスに比べ、なぜ優れているのかメリット・デメリットを併せてご紹介していきます。

\今なら約10万円分の送金が無料!/

メリット

1. 本来の為替レートで両替できる(手数料も安い)

WISE」をオススメする最大の理由は、総合的に見て最も安く国際送金することができるからです。

日本円を海外に送る場合、現地で使えるお金に両替する必要があります。WISEではその両替を本来の為替レート(ミッドマーケットレート)行ってくれます。

銀行や他の送金サービスで海外送金を行う時の為替レートには、手数料分がレートに上乗せされている場合が多いです。

例えば本来の為替レートが『100円=1ドル』のとき、とある銀行で送金すると『110円=1ドル』で取引されることがあります。

上記の条件で日本から1万円を送金した場合、本来のレートであれば100ドル送金することができますが、銀行のレートだと90ドルしか送金されないことになります。

逆にドルを日本に送金する場合は本来『1ドル=100円』でも『1ドル=90円』といったレートで取引され、100ドル送金した際に本来は10000円届くところが、9000円しか届かないということになります。

海外送金をする場合は、このような隠れた手数料にも注意する必要があります。

WISE」では、上記のような隠れた手数料は上乗せされないので安心して送金することができます。

もちろんWISEで送金する際にも手数料は発生しますが、数十円程度の固定手数料と送金する金額にかかる変動手数料(0.6%〜1.5%)の2つのみです。

変動手数料は、主要な通貨であれば送金する金額の0.6%のみなので非常に安いです。

10000円送金する場合、たったの60円です。

銀行の国際送金などを利用すると、手数料のみで数千円します。それに加えて受け取り銀行側の手数料や中継する銀行の手数料なども発生するのでWISEと比べて、最終的な手数料が数十倍になってしまうこともあります。

海外送金には「WISE」を利用すべき最大の理由が、この総合的な手数料の安さにあります。

2. 送金完了までが早い

WISE」では海外送金にかかる日数も非常に短く、最短で当日中にお金が届きます

WISEで海外送金する時は、まずアプリ上でどの国からどの国の口座へ送金するのか・送りたい金額を申請します。

申請すると、送金する側の国にあるWISEの口座情報が表示されるのでその口座に送金します。

WISEの口座への入金が確認できると、受け取り側の国にあるWISEの口座から送り先の口座へお金が入金されます。これで送金は完了です。

WISEの送金方法
実際は2回の国内送金が行われており、国をまたいで送金する手間を省いている。

午前中に送金を開始すると、当日中に着金することがほとんどです。午後に送金した場合は、翌日には送金が完了するので非常に早く海外へ送金できます。

もちろん送り先の口座は自分の海外口座でも、友人や家族の口座でも構いません。

従来の海外送金であれば数日間かかっていたところを、WISEなら当日から翌日の内に着金まで完了で切るので送金の速さも「WISE」を使う大きなメリットです。

\今なら約10万円分の送金が無料!/

3. アプリ上での操作が簡単

ここまで安さと速さに注目してきましたが、アプリの使いやすさも「WISE」の魅力です。

WISEで送金するには、アプリでの送金申請が必要ですがこれが非常にシンプルです。

まずアプリ画面下にある送金ボタンを押します。(赤丸で囲んだ部分)

送金ボタン

すると、どの国からどの国の口座へいくら送金するのか選択する画面に移動します。

今回は日本からオーストラリアへ10万円分送金します。こちらの送金画面では手数料・両替のレート・受け取れる額・送金が完了するまでの時間など必要な情報全てを表示してくれるので海外送金にかかるお金や時間がわかりやすく非常に便利です。

金額などが決まったら、続行を押します。次の画面で送金側の国にあるWISEの口座情報が表示されるので、そこへ先ほど決めた入金額を送金してください。これで送金手続きは全て完了です。

送金詳細画面
招待による割引も適用され、手数料は147円のみです。

あとは受け取り側の海外口座へ入金されるのを待つのみです。

入金を待つ間も、送金の手続きがどこまで進んでいるのか確認できるので安心です。

送金中の画面
今回は入金から5時間ほどで海外送金が完了するようです。

一度やってみるとわかるのですが、シンプルで使いやすく本当に便利なので「WISE」を皆さんも使ってみてください。

\今なら約10万円分の送金が無料!/

デメリット

店舗を持たない

WISE」のデメリットを挙げるとすれば、店舗を持たないところかなと思います。

オンラインでなく、全ての手続きを店舗に行って話を聞きながら行いたいという方には少し向いていないかもしれません。

ただ本当にシンプルなので、今のところ特に問題なく使えています。

万が一問い合わせたい内容があれば、サポートに連絡することも可能なので店舗での手続きよりもオンラインで手続きしたいという方には「WISE」をオススメします。

まとめ

今回は海外送金を利用したい方向けに、海外の口座に安く・早く・簡単に送金できるサービス「WISE」のメリット・デメリットを併せてご紹介しました。

\今なら約10万円分の送金が無料!/

日本から海外にお金を送る際に最もおすすめの海外送金サービスWISEに登録したいと思った方は、こちらのリンクから無料で申し込みできます!

今ならこの記事から登録していただいた方に、約10万円分までの送金手数料が無料になるクーポンも付与されますのでぜひ「WISE(ワイズ)」にご登録ください。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

ボォォッッン!!!

\今なら約10万円分の送金が無料!/
この記事を書いた人

【経歴】スウェーデンへ1年間交換留学 → 立命館大学経営学部卒 → Webエンジニア → 現在はオーストラリアでワーホリ中。
TOEIC875 / 20カ国以上滞在/ 時々オンライン英会話講師 / 京都府出身
好きな言葉は「無料」
詳しいプロフィールはこちら

あらんをフォローする
お得に海外生活
ニチダツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました